FC2ブログ
藁で亀と鶴を作れる人が教えてくださるというので行ってきた
藁はもち米の藁、普通の米の藁より柔らかいのだそうだ
作るのは亀
201711301115249cb.jpeg
パーツは用意してくださっていた
20171130111542026.jpeg
六本づつ12セット 藁の上下を三本づつ入れ替える
201711301116150b4.jpeg
足で押さえながら交互に編む
20171130111633812.jpeg
目を詰めて束ねる
ちょっと隙間ができてしまった
201711301116507e9.jpeg
裏表を決めて ぐいっと内側に丸め
亀の甲羅部分を作る
20171130111724798.jpeg
輪っかのパーツを甲羅の周りに
首のパーツを真ん中につけて
紐で縛り
テープで隠す
20171130111742ae2.jpeg
尻尾をつけて亀完成

「今度は、門松としめ縄を作るよ」というので
絶対来ます!!と約束

そして別の日しめ縄を教わりに
20171224211504545.jpeg
穂を下にして揃える
20171224211529269.jpeg
針金できつく縛る
20171224211603bb4.jpeg
三つに分け
それぞれにあんこを入れる
20171224211706fab.jpeg
霧吹きでよく濡らしておいて
右巻きにねじる
20171224211745b89.jpeg
ねじった二本を左巻きにねじる
20171224211840b75.jpeg
それに三本目を添わせる
201712242118080e3.jpeg
針金で止める
201712242119116b1.jpeg
紐でぐるぐる巻いて
20171224211956b6b.jpeg
竹を挟み
201712242120202bf.jpeg
本体に刺す
20171224212041aad.jpeg
3箇所刺す
20171224212105fc5.jpeg
上で束ねる
2017122421214114b.jpeg
下に付けるフサを結ぶ
相撲の化粧まわしの縛り方だそうだ
2017122421221792e.jpeg
結構難しい
20171224212245023.jpeg
これは来年また教えてもらおう
20171224212326a6e.jpeg
教えてくれた先生が風邪を引いていて
早々に帰ってしまったので、材料をもらって帰った
見本をくれると言ってたので写真に撮らなかったら
いつの間にか持って帰ってしまって
見本の写真がないので完成の正解がイマイチわからないが
思い出しながら作ってみた
20171224212348aa2.jpeg
金紙が一枚入ってなかった
201712281857432ec.jpeg
裏山からウラジロを取ってきて
ダイダイがどのみかんかよくわからないので
大きさがよさげなみかんをつけてみた

でかい
そして合っているのか、、、、



スポンサーサイト
Secret