2010.12.20 竹 購入
竹の学校に入る前
・竹は日本中どこでも生えてるし材料費ゼロ
と思っていたワタクシ

実際は、山に入り竹を切ってくる職業の人がいて
青竹を加工し白竹にする竹材店があり
それを買いに行くところからスタートなのでした
tiku1
竹の太さによって分けてあります
tiku2
7寸を一束(イッソク)買いました
約10mの竹が4本
それを5mに切って売ってます
tiku3
車に乗せるためにさらに半分
2m50cmで切りました

車のシートを全部倒して
ナナメに入れるとぎりぎり入ります

竹を買うのは重労働です
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
はぁ~
スポンサーサイト
2010.12.19 最近ここで
yuuhi
最近、毎日夕方練習してます
昨日は夕日がピンク色でした
右に見える建物は ドーム球場
工房から車で5分のナイススポットです

この場所 テナーサックスを練習する
おじさんに先を越されて「ちっ」と
いう日があります

さぁて 私は何を練習しているのでしょうか
本番は23日もうすぐです
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
星に願いを
2010.12.17 青竹の箸
12月になりましたので青竹の箸を削ります
でも、今年は時間をかけずに綺麗に削りたいと思い
油布先生の作業を見せていただきました
hasi1
先生は、元が手元になり裏が箸先です
節くりはせずにギリギリのところで
切り落とします
hasi2
約14mmで割り込みをいれて一膳分です
hasi3
半分にして
hasi5
先に元の太さを決めて
逆にして箸先に向けて細く削ります
刃物はひざで固定して竹をひっぱります
hasi6
もうでけちゃった

先生の箸は、先端に向けてやや丸みをおびつつ
細くなっているのが特徴
私が削るとまっすぐになってしまいます
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ファビュラス


2010.12.06 授業 その後
授業1
網代(あじろ)の授業を受けてます
フタと底で2枚編みました
授業2
フチを作って 立ち上げて編んだものを
入れ込んでます
授業3
外ブチと内ブチの間に
柾(まさ)という一本の細い竹を
無理やりはめ込んでいるところです
これが全然はまらなくて
やってもらいました
授業4
足竹(あしたけ)をつけて
後は、籐で飾りをつけましょう

と簡単に書いているが
ここまでで
どんだけ時間かかったか~

後は染色して、漆をかけます
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチリ
ハーモニー1
大分にあるサンリオのテーマパーク
「ハーモニーランド」にて期間限定の
イルミネーションの祭典をしているので
見に行ってきました
ハーモニー4
ハーモニーランドの広大な敷地の中には
竹林があるのです
ハーモニー3
その竹林の竹を利用して
今回のイルミネーションの骨組みを
作っているわけなのです
ハーモニー2
私がお手伝いしたハート型
ピンクじゃなくてブルーのLEDでした
ハーモニー5
人の影が3色に光るよ~
ハーモニー6
最後に小林幸子に扮したキティちゃんの踊りを見て
かえってきました
今年はもう紅白を見なくて大丈夫です
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
キティのBFはダニエル君
店じまいする金物店でみつけた
昭和ノスタルジックな箸箱
こういうファンシーな絵に
思わず惹かれてしまいます
じゃんく1
じゃんく2
一個は箸が入ってました
「イナズマン」て
しらんがな

他に、5mスケールやフライパン返しとか
何個か買って
全部で150円

引き続きまして
別府の婦人服店の前で
ダンボールに入って
「100円」で売っていた帽子
じゃんく4
じゃんく3
じゃんく5
田舎って楽しいな!!
ビバ ジャンク品!
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ