kawai003
美しい網代バックを作られる河合さんの弟さんが
海産と農産物のお店を3月20日にOPENされます
kawai001
OPENの日にこの綺麗な六つ目のカゴを
限定50個プレゼントだそうで
お近くの方は是非お買い物に行ってみてください
場所は、森町の眼鏡市場の隣りです
kawai002
今から50個作るんですって
すごい速さ!!

カゴといえば、竹細工の職業訓練校の修了作品展が
今週2月27日(土)28日(日)に
わさだタウンのトキハで開催されます

毎年見に行ってるのですが今年は東京出張で
いけないや 残念
カゴ欲しいかた、是非行ってください
土日共、朝一で売り切れますよ
鼻息荒く10時前に並んでください

(おまけ)
ドラッグストアで目が釘付けになったもの
mogusa002
なんだ この異色のパッケージは
mogusa001
もぐさ!やった事ないけど、このパッケージなら
やってみたくなるなぁ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
初めて出展した「くらしの中の工芸展」
なんと 合同新聞社長賞というのを
いただくことになりました

場所:別府市竹細工伝統産業会館
会期:2月23日(火)~3月7日(日)月曜休

23日に表彰式と講評会があります

今日は展示を手伝ってきました
他の方のは撮影禁止なもので
自分のを
kurasino
白と緑のLEDライトを当ててもらいました

足元にはあらたに拾ってきた
流木を置きました
大きい石もおきました

キラキラ光る黒い砂も
ちりばめていただきました

壁に映る模様が
すごくかっこいいです

是非見にきてください
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽっちりな
mekyabetu002
みんなが集まる木ですから
mekyabetu001
みんなが集まる実がなるでしょう
mekyabetu003
裏の畑で芽キャベツ泥棒をしました

嘘だよ
ご主人が「残り全部取っていいよ」って
言ってくれたんだもん
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

くらしの中の工芸展
毎年別府でおこなわれている
「暮らしの中の竹工芸展」
今年は初めて出展してみようと
思って作っていたカゴ
こんな感じで仕上がりました

流木をあしらって
蝋燭を灯してみました

イメージは河原

白くて大きな石がゴロゴロしていて
流木が落ちている広い河原で
バンパスグラスが風にゆれている

そんな雰囲気が伝わりますでしょうか?

カゴのタイトルは
何にしようかなぁ

パンパスの種が飛び散る問題点は
ヘアースプレー ハードタイプを
振り掛ける事でなんとか落ち着きました
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチッ
去年の夏に あのサッカー選手
中田英寿さんが大分に来ました

そのときの模様がやっとアップされたので
お知らせします

中田英寿オフィシャルホームページ
nakata.net 

大分編

竹工芸の取材として
Vannier代表の森脇さんの工房を訪れています

そして、中臣さんの工房の様子は
動画で紹介されていますので
どうぞご覧ください
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
別府商店街の中にある共同竹工房
プラットフォーム07に顔を出すと
巨大な網代編みが床に敷いてありました
panfu004
とあるお宅の和室の天井用なんだそうで
panfu005
編むだけで3日はかかっているらしい
panfu006
黒い線の部分は「黒竹」と「煤竹」だそう
う~ん 高級じゃぁ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちぽちぽち
3月12日からのVannierグループ展にむけて
新しくパンフレットを作ります
今日はその為の撮影
panfu001
お皿の手前に置いてあるのが
パンフの下書き
panfu002
お皿に合わせて「和」な雰囲気のものを
デザインしました
panfu003
青物師「野や」さんも撮影
カタログは7人7様なものが出来るので
楽しみです

Vannirのパンフも一種類作ります
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちっとね