3月1日から15日の展示会向けの作品を
名古屋のカンナ家具店(名古屋市東区相生町14-1)
に出荷しました
亀甲編皿
これは「竹千代工房」の作る
亀甲(きっこう)編みのお皿
サイズ 直径265㎜×高さ30㎜ ¥7350

手にとると、しっかり作ってあるのが感じられます
このくらいのサイズのお皿は色々使えて便利だよ

この作りで、このお値段は他では出てないと思います
絶対お徳だよ
荷物002
いろんな作品が準備できました
おじろ角物店
展示会のハガキはこんな感じ
「おじろ角物店」の作る
このバスケットはとてもかわいいし使いやすいよ
写真の様に赤のラインが入ったものと
入ってないものがあるから、どっちにしようか迷います
結局どっちも欲しくなって
大中小の3種類を色違いで持ってます
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ




スポンサーサイト
2009.02.21 扇森稲荷神社
通称、「こうとうさま」と呼ぶこの神社は
日本10大稲荷にも数えられ、
新年や初午祭には多くの参拝者が
全国より訪れるスピリチュアルな場所
なんだそうだ!
こうとうさま004
朱色の鳥居が並んでいると
くぐりたくなる衝動にかられる
こうとうさま002
なんだか漫画チックな顔のキツネ
ドラゴンボールに出てきそう
こうとうさま003
こうとうさま005
やたら壁の絵がカラフルざんす
うさぎ達も波のりをして遊んでます
この体勢はボディボードかな?
うこっけい
道の駅で「うこっけいの卵」を売っていた
普通の卵よりだいぶちっちゃいのね
他の卵は4個で150円なのに
「うこっけい」は5個で500円!
これでカルボナーラしたらおいしいかな?

カルボナーラが食べたくなってきた
150円の地たまご買えばよかったぁ
なんて思いながら運転していると
なんか視線を感じる。。。。
猫がみてる
前の車の猫がぁじっと見ているぅ!!!
そんな切ない目で見ないで~
ぬいぐるみだけど
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ

platform001
シャッター通りになっている別府駅前商店街を
活性化させる、別府リノベーション事業

オープン工房にして、竹職人が入れ替わりで
ここで作業をし、観光客や商店街を訪れた方が
気軽に立ち寄って見学したり作品を購入できるスペース
というのが出来まして

今日がオープニングセレモニーだったので
行ってきました
platform002
広い、床が立派、一番奥の配色がどうも落語の寄席に見える。。。
明るいし、冷暖房完備!!なんて素晴らしいの!!

こんなすてきなスペースが使えるなんてワクワクします。
platform003
この棚にこれからどんどん作品がならぶのね~
HUTANの商品も並べまっせ~

実際のオープンは3月1日から
みなさん、ぜひぜひ
のぞいて話しかけて作品を買ってください

場所:大分県別府市元町5番18号 ソルパセオ銀座内

観光名所の竹瓦温泉のすぐ近くでっせ
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ
六ツ目を編みながら、思いつくままに
時々五ツ目をいれると
こんな自由な形ができます
take-objet001
竹に触れたい
竹の物が欲しいけど高くて買えない
なんて人の為に
安くて飾るだけで自然と触れ合える
こんなオブジェはいかがかな??
take-objet002
サイズ高さ150㎜ よこ200㎜ ¥2730
上と同じものなのに
向きをかえるとこんなに変わります
take-objet003
サイズ 高さ300㎜ よこ300㎜ ¥3150
これはちょっと大きいバージョン
角と角の線をはっきりさせると
こんな感じに
neko001
ふと外を見ると
猫がひなたぼっこをしていた
うっしっし
私に気づいてないぞ!
なんか嬉しい
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ
名古屋での展示会用のかごも
できあがりました

期間は、3月1日から15日の間(期間中は無休)
場所は、名古屋 canna家具店 名古屋市東区相生町14-1
買い物かご中イエロー
買い物かご(中)イエロー ¥9450
買い物かご小オレンジ
買い物かご(小)オレンジ ¥8400

大分の竹職人グループ「バスクノード」のグループ展です
かごやバック、お皿などなど、いろんな種類の作品が出展します
お近くの方は是非見に行ってくださいませ
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ

レジバックの取ってつけが全部終了!!
レジバック 生成り
生成りは落ち着いた色で見飽きないね
レジバック よもぎ
じっと見ていると「よもぎまんじゅう」にしか見えなくなってきたので
色の名前も「よもぎ」にした
微妙な濃い繊維の入り方も「よもぎまんじゅう」そっくり
レジバック うぐいす茶
せっかくなのでこれも何か食べ物の名前をと
思ったけど、「土しょうが」でもないし「和からし」とも
ちょっと違う
結局、色の名前一覧表から「うぐいす茶」が一番近いかと
レジバック 桜
ピンクはわかりやすいね~
ほんのり薄い花びらの様なので「桜」と銘銘!!
レジバック 黒
これは「手巻きのり」にしようかと思いましたが
大人しく「黒」です
持ち手の籐とのコントラストが美しい~

このレジバックは 雑貨屋さんなどで
お客様がこれに商品を入れて
レジに持っていってもらう為のバックです
お買い物が楽しくなるように
と思ってデザインしました。

サイズ 横29cm 縦22cm 高さ13cm
一個 4200円(送料別)

レジバック用の台もお売りしますよ
一個 3150円

同じ色で統一しても綺麗だし
色んな色をまぜて使っても楽しいと思います

商談会用のはひとまずこれでおっけい

今度は東京展示会用に整理かごと買い物かごだぁ
編地がこんなに。。。待機中
カゴ編地
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ
海ガラスの時計001
友達が遊びにきて、この時計をかわいいと言った
自分ではいまいちだと思っていたので
ほめられるとうれしい!
海ガラスの時計002
すぐ調子にのる私
仕事の息抜きにもういっこ作ってみようと思い立ち
海ガラスの時計003
時計の針をつけて
海ガラスの時計004
海ガラスを置いて
海ガラスの時計005
今度は回りに小さいのをのっけてみた!

この海ガラスは大分の佐賀関の海岸で
拾ったもの
流木が必要になったので拾いに行った時に
みつけて夢中で集めてしまった
やめられない止まらない楽しさだよ

流木の方は、余ったものの使い道が思いつかないので
とりあえず、ディスプレイにこんなんしたらどうなんだろ?
流木のディスプレイ
いまいちかな。。。。

いい使い方あったら教えて欲しい
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ

塗装をしてきました
整理かご003
整理かごは、これで完成!

大サイズのグリーンは落ち着いた色でなかなかいい!
脱いだ服を入れておくのにちょうどいいよ。
ある程度キチンとたためば2人分の衣類が入ります。

同じ大きさを並べておいても無駄なスペースがない様に
できるだけ四角に近い形に作っています。

買い物かごはまだまだこれから工程があります
今日は持ち手を4個分作りました。
レジかご005
レジバックを置いている台も作りました。
色をアンティークな濃い茶色にしたかったのですが
木工の塗装は色々ありすぎて難しい。。。
塗料コーナー
木工の専門家にアドバイスをもらってお店に行ったのですが
こう、沢山の塗料を前にすると何がなんだかわからなくなり。。。

色の名前もメーカーによってバラバラだし。。

結局教えてもらったものと違う種類を購入してしまった様で
交換してきたほうがいいと言われたのですが

何が悪いのかを知りたくて塗ってしまいました。

思ってた雰囲気ではないのは確かです。。。。
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ

3月は展示会が2件、商談会が一件
いずれも東京、名古屋と都会での開催で
グループ展なので、担当の方が行ってくださる
なんとも申し訳ないぐらいありがたい事だ!
うーたんシール
そんな事なので沢山つくらねばねば 
ウータンシールも無くなりかけてるから
補充しなければ
レジバック001
商談会用の「レジバック(小売店向)」作りかけ
このあと、塗装して、全部に持ち手をつけるんだ~

お皿やバック、いっぱい作りま~す
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ
2009.02.01 クロメ
この時期に食卓に並ぶクロメ
見た目は出汁昆布より少し黒いかなって感じで
細長く切って、お味噌汁に入れると
突如としてどろどろねばねばしてきます
くろめ味噌汁
細かく切り刻んで醤油で味付けして
あったかいごはんにのせて食べると
独特の香りがしておいしいよ

クロメも大分の郷土料理のひとつなんだけど、
「大分の郷土料理」ってネットで調べると
http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/ryouri/44.html
76個もあるんだね、郷土料理ってわかってて食べたことのある物は
たったの11個しかなかった。。。

関あじ や 関さば や 城下カレイ が載ってなかったけど
郷土料理とは違うのかな??
あっそうそう、関あじ に 和からし つけて食べると
わさびで食べるよりおいしいよ!

工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ ←和雑貨ブログランキングで時々4位になってたり ラジバンダリ