2018.04.14 春といえば
4月7日 竹の感謝祭がありました
20180414103324558.jpeg
今年は喜寿のお二人が大四海波を編みました
201804141033045cd.jpeg
普段青竹を使うお二人 
準備のヒゴ取りもあっという間
練習したら「5分で終わった」というので
先生方くれぐれもゆっくり編んでくださいねと釘を刺しました
20180414103241d56.jpeg
神事が終わった後の 直会(なおらい)では、素敵な徳利置きが
毎年作ってくださる方がいるのですが、毎年少しづつ違います。
20180414103227c2e.jpeg
久しぶりにお会いする先生から、幅取り包丁を研ぐ治具をいただきました。
これは、面取り様に研ぐ場合の角度です。
幅取り用のは持ってるけど使い方がわからずやったことなかったので
説明をしてもらってやっと理解、今度研いでみよう。

竹に感謝して
たけのこ堀もしてきました。
20180414103145669.jpeg
見つけるの難しい
20180414103159201.jpeg
取るのも大変
20180414103213aba.jpeg
小さめを10個ほど掘ってもらいました
大きい鍋で3回に分けて茹でて
一晩つけておきました

大きいサイズのを2個ホイルで蒸し焼きにもしてみました
去年も焼き筍やってみたけど
やっぱり茹でた方が好きだなぁ




スポンサーサイト
20180106125501159.jpeg
暖かいお正月でした
近くの神社にお参り
今年も素朴な干支の絵がありました
20180106125518fc1.jpeg
門松は金明孟宗竹で作ってあり珍しいな
2018010612544584e.jpeg
今年もZECCOのおせちを堪能し
お酒は山口の獺祭スパークリング
201801061255489f7.jpeg
実家の近くの神社もお参り
こんなお猿たちがいたなんて気がつかなかった
20180106125605cda.jpeg
ことりへコーヒー豆を買いに
今年も宇佐土人形を買う
20180106125534ac2.jpeg
やっぱり可愛い

そんな正月でした
藁で亀と鶴を作れる人が教えてくださるというので行ってきた
藁はもち米の藁、普通の米の藁より柔らかいのだそうだ
作るのは亀
201711301115249cb.jpeg
パーツは用意してくださっていた
20171130111542026.jpeg
六本づつ12セット 藁の上下を三本づつ入れ替える
201711301116150b4.jpeg
足で押さえながら交互に編む
20171130111633812.jpeg
目を詰めて束ねる
ちょっと隙間ができてしまった
201711301116507e9.jpeg
裏表を決めて ぐいっと内側に丸め
亀の甲羅部分を作る
20171130111724798.jpeg
輪っかのパーツを甲羅の周りに
首のパーツを真ん中につけて
紐で縛り
テープで隠す
20171130111742ae2.jpeg
尻尾をつけて亀完成

「今度は、門松としめ縄を作るよ」というので
絶対来ます!!と約束

そして別の日しめ縄を教わりに
20171224211504545.jpeg
穂を下にして揃える
20171224211529269.jpeg
針金できつく縛る
20171224211603bb4.jpeg
三つに分け
それぞれにあんこを入れる
20171224211706fab.jpeg
霧吹きでよく濡らしておいて
右巻きにねじる
20171224211745b89.jpeg
ねじった二本を左巻きにねじる
20171224211840b75.jpeg
それに三本目を添わせる
201712242118080e3.jpeg
針金で止める
201712242119116b1.jpeg
紐でぐるぐる巻いて
20171224211956b6b.jpeg
竹を挟み
201712242120202bf.jpeg
本体に刺す
20171224212041aad.jpeg
3箇所刺す
20171224212105fc5.jpeg
上で束ねる
2017122421214114b.jpeg
下に付けるフサを結ぶ
相撲の化粧まわしの縛り方だそうだ
2017122421221792e.jpeg
結構難しい
20171224212245023.jpeg
これは来年また教えてもらおう
20171224212326a6e.jpeg
教えてくれた先生が風邪を引いていて
早々に帰ってしまったので、材料をもらって帰った
見本をくれると言ってたので写真に撮らなかったら
いつの間にか持って帰ってしまって
見本の写真がないので完成の正解がイマイチわからないが
思い出しながら作ってみた
20171224212348aa2.jpeg
金紙が一枚入ってなかった
201712281857432ec.jpeg
裏山からウラジロを取ってきて
ダイダイがどのみかんかよくわからないので
大きさがよさげなみかんをつけてみた

でかい
そして合っているのか、、、、



20171113094842e9f.jpeg
ハヤトウリ の季節になりました。
スーパーではあまり目にしないこの野菜
道の駅などでは季節になると出回ります。
食べ方をお店の方に聞くと大抵「漬物」と
教えてくれますが、意外にも世界でも結構ある野菜で
いろんな料理に使えるらしいです。

201711130949012d8.jpeg
仕事はだんだん溜まってきています。
なかなかはかどりません。
竹も買いに行かなくちゃ
ヒゴ作らなくっちゃ

そんな中
以前お座敷バッグを買ってくださったお客様から「虫の処理の仕方」の問い合わせがありました。
厚めのヒゴには竹の虫が付くことがあって、ほっとくと竹を食べて白い粉が落ちます。
カゴを持ち上げた時に白い粉があれば虫がいる証拠です。

今までバッグを買われて虫がついたという問い合わせはなかったので意外に思いましたが
もともと入っていた可能性もあるのでドキドキしながらお電話しました。
幸いお怒りではなかったのでホッとしました。

虫が入っているのはカゴの底につけてあるチカラ竹との事

新しいチカラ竹をお送りしましょうか?と聞くと
こちらで対処してみるとの事だったので
チカラ竹を外して大きなお鍋で5分以上湯せんしてください
と説明しました。

話を聞いていると、どうやら買ってからずっと棚に飾っていたとの事
バッグは使って持ち歩いていると、カビが生える事もないし
虫が入る事もないと思うので なるほど と合点がいきました。

使って欲しいなぁとも思いましたがそれは買った方の自由ですもんね。



ずっとやってみたかった金継ぎ
小澤典代さんの「金継ぎのすすめ」や
他にも色々読んでみたりして
まず材料はどうしようか悩んで
結局何もしないままでいたのだが

お気に入りの急須が壊れたのをきっかけに
ついにやってみることにした
2017102716253239a.jpeg
持ち手が折れてしまった。。。
20171027162549131.jpeg
「金継ぎ初心者セット」を購入
アマゾンで8000円也
20171027162618fd3.jpeg
必要なものが小袋にパックされていて
とても便利
20171027162604388.jpeg
漆も使いやすいマニュキュアタイプ

金継ぎのやり方は本によって少しずつ違っていて
金継ぎセットの説明書も今まで読んだ本と違っていた
・かけた部分を埋める”サビ”を何で作るか
・割れたものを接着する”麦漆”を何で作るか
・金粉を巻く時の漆に何を使うか
大きくこの3つがバラバラなので
結局どんな漆を揃えれば良いのかを迷ってしまう
20171027162441b90.jpeg
出来上がった急須
ちゃんと使えるのか。。。

他にも
201710271624590d1.jpeg
欠けていた小鹿田焼のお皿
201710271624128ff.jpeg
うーん いまいち
2017102716251560a.jpeg
欠けていた小皿
20171027162427f8b.jpeg
小さいものは下手でもわからない

金継ぎセットの物は少量ずつだけど
一箇所に使う漆などはごくごく少量なので
まだまだ沢山金継ぎできるぞ
うまくなりたいな

8月もあっという間に過ぎようとしています
海水浴できる期間って本当に短いな
20170813111739a95.jpg
うちから4kmの海水浴場も
なんだかすっかり夏が終わったような風が吹いてました

注文をためてしまっているので
気持ち的には焦りつつも
すぐサボってしまいます
20170813111723f96.jpg
お問い合わせのあった卵型のオブジェ
こんなのを作るのが一番楽しい
注文は来てませんがついつい作ってしまいました

ブログにコメントいただいたメッセージ
HUTANのメールにいただいメッセージ
幾つかお返事しましたが、
携帯メールはPCのメールを受信しないように
設定している方がほとんどなので
届いているのかどうかワカリマセン
迷惑メールのおかげで不便ですね

どうしたものやら
2016.09.13 秋〜
2016091323295307b.jpeg
うちの田んぼの稲です
今年はいい出来なんだそうだ
楽しみ
20160913233014f29.jpeg
うちの近所にある葡萄農園
毎年、ここの巨峰が楽しみです
高いので自宅用にはなかなか買えないけど
贈り物用に買うと、沢山の試食用をくださいます
201609132330401ac.jpeg
佐伯にライブを聴きに行ったついでに
気になっていたカフェへ行ってみた
古い家を改装して1Fがカフェ
2Fが雑貨屋さんになっている
カフェは人気でお客さんが一杯だった
通された席は、なんと押し入れだった場所
びっくり
「ドラえもん」かっ
20160913233116f6b.jpeg
蝶にかたどっていて芸が細かい
2016.06.04 634の自然
自然豊かなこの土地では、緑がいっぱいで薬草に興味を持ち始めていた所
薬草女子会なるものを知り参加してきた。
20160604101403404.jpeg
はじめて聞く野草の名前”かきどおし”
20160604101440c42.jpeg
”スギナ”は知ってたぞ
20160604101459a5f.jpeg
蒸しパンミックスに黒い麻炭パウダーをまぜたもの
水と油も少々入れていた
2016060410151722b.jpeg
強力粉にヨモギをまぜたもの
水餃子の皮になる
20160604101601d0f.jpeg
水餃子の具の材料
20160604101805b42.jpeg
”かぎとおし”をゆでてトマトと和えたものと
”スギナ”は胡麻和えにする
20160604101829a19.jpeg
初めて見るメーカーの調味料
20160604101640f80.jpeg
”ツユクサ”はゆでただけ
201606041016523a3.jpeg
水餃子は黒酢と醤油のタレでいただいた
2016060410172734d.jpeg
麻炭饅頭
20160604101738e34.jpeg
桑の実のジャム

普段から家でお料理をしている女性が25人も集まったので
手際の良い事良い事
特に説明がなくてもみんなパパッと動いてあっという間に
沢山のお料理が出来上がりました
気持ちよかった

楽しかった
2016.04.07 竹工芸の最近
この数年、色々な雑誌やテレビで
大分の竹工芸を紹介されているのを
よく見かける様になった

学ぶ方も若手がどんどん参入していて
デザイン能力のある人も増えている
様な気がする

先日発表された竹の花器もすごく素敵だった
20160407171921606.jpeg
アクリルの中に編みが入っているのだ
やたら編み
20160407171903ffd.jpeg
差し六ツ目
20160407171846fd2.jpeg
ござ目編み
201604071719406b1.jpeg
あじろ編み

それぞれ違う作家が編んでいる
海外でも販売されるんじゃないかな?
多分
どんどん有名になって欲しいな
201604071718197a0.jpeg
散歩途中で見つけた草
不思議な緑のグラデーション


2016.01.23 634の自然
工房から4km東へ向かうと海岸があります。
海水浴場がいくつもあり気分によって行く場所を変えたりして

砂浜っていうのはすごくアートだなぁ

なんだか誰かが作ったオブジェにも見える
IMG_2726.jpg
不思議な植物も
IMG_2727.jpg
こんな場所がすぐ近くにあるって素敵だなぁ

2015.01.06 謹賀新年2015
明けましておめでとうございます。

今年は元旦から雪が降り積もって
空気がキーンと冷たく正月らしい
いい新年を迎えられました。

なんだか良い年になりそうな気がします。

去年12月は久しぶりに東京に行ってきました。
表参道ヒルズって高層ビルじゃなかったのね
20150106143552bc0.jpg
ブランドのビルはお洒落だね
20150106143707fa8.jpg
南青山にあるパイナップルケーキの店
20150106143624074.jpg
と色々散策してきました。

初めて自由が丘も行ってみました。
インテリアや雑貨の店が多く面白い街でした。

東京たまに行くのは楽しいな

住むのは国東がいいや
もう3月じゃん
2013.10.22 観月祭
2013年10月19日
今年も別府の竹細工伝統産業会館で行われた観月祭
お手伝いしてきました。
IMG_3963.jpg
竹の訓練校時代からずっと(去年をのぞいて)
お手伝いしているので今年で8回目かぁ
もしかしたら行かなかった年もあったかも。。。

入場無料で、お茶が飲めて、ミニコンサートがあり、
竹細工の抽選会まであるこのイベントを楽しみにしている方も多いようで
毎年約300人が来場します。

私が在学中にチームで作った銘々皿も健在でした
IMG_3976.jpg
柿渋の塗りが薄かったかな。。。
2回塗りしたんだけど。。。

ところで、先日セレクトベップに納品したお皿が
北欧ぽくってかわいいです。
IMG_3861.jpg





2013.09.26 最近の出来事

これは桧扇貝(ひおうぎかい)というものでとてもカラフルな2枚貝です。
オレンジ以外にも紫や黄色なども見た事あります。
味は、ホタテを小さくした感じです。
佐伯(さいき)という大分でも南の方で食べました。

IMG_3730.jpg
金魚を飼い始めました。
知り合いから今年生まれた小さいのを2匹もらい
石臼の水槽で元気に泳いでます。

IMG_3749.jpg
猫は飼っていないのだけれど、このところよくウロウロしている子がいます。
うちの玄関の前でまるで自分家みたいにくつろいでます。
でも逃げます。

以上
最近の話題でした。

2013.06.24 634の自然
気がついたら6月も後半、いまは梅雨まっさかりです。
梅の実を沢山いただいたので梅ジュースをしこんだり
ビワの実が沢山なっているのでビワジャムを作ってみたり
ビワの種で杏仁豆腐を作ってみたりしました

最近かわいいと思っているトンボ
調べたらハグロトンボと言う名で
ふわふわと蝶の様に飛ぶので「かわいい」と
思っている人は多いみたいです。
歩いていたらフワフワと近寄ってくるので気にいってます
捕まえたりはしないけど
2011.02.08 ついに出た
いつも楽しみに見ている動画サイト
GLOBAL VISION(グローバルビジョン)の見逃し視聴サービス
グローバルビジョン
ついに「世界の伝統舞踊」でバリ舞踊が紹介されています

主人公のイラちゃん
初舞台を上手に踊っててすごい!!

バリ舞踊を習っていた頃
衣装の着付けも、髪型のセットも
髪飾りをつけるのもお化粧も
全部自分で準備して舞台に立たせてもらってました
写真、一番右で踊っているのが私だ
odori
大阪を離れる事になり
泣く泣く踊りを辞める時、
衣装、小道具すべて先生に
託してきました

大分の暮らしでまったく練習もしていないのに
誰かに「踊ってみせてよ」って言われたら
調子にのって踊ってしまう自分が
よくわかっていたからです

その決断は間違ってなかったと
いまだに時々感じる事があります

バリ舞踊を始めて
バリ島に行った事がきっかけで
竹に興味を持ったのだから
今の仕事の原点です

バリ島には竹で作った道具は
もちろん家具や装飾品など
とても身近にあるんですよ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
2011.01.15 大雪
yuki
寒いですね
今日は大雪です
kamera
さてこのカメラ
ご高齢の為、去年の暑さにダウンしてしまい
レンズがひっこまない症候群にかかってしまった
EXILIM1号君

壊れてからもSDカードの読み取りに
無理やり働いてもらっていましたが
年明けちょっと魔が差して電源をONにした所
レンズがひっこまない症候群はすでに末期で
ついにお亡くなりになりました  な~む~

そして今日ピッカピカのEXILIM2号君が
やってまいりました

カメラのお隣は、ホコリを拭くのが趣味の
やまあらし君 アイドルの嵐とは関係ありません

さーーて
最近ブログが滞っていたのは
カメラが悪かったせいだ!!ということにして

明日からまたがんばろう
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
雪やこんこん

2011.01.02 謹賀新年
本年もよろしくお願いいたします
ランプ
12月からあわただしい日々が続いております

やることが多すぎて
やれてないことも多すぎて

コツコツこなしていくしかない

くらしの中の工芸展に出すランプ
仕上げました
雲に写った虹をイメージしました

Over The Rainbow
好きな曲です
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
オズの魔法使いも好き

2010.12.19 最近ここで
yuuhi
最近、毎日夕方練習してます
昨日は夕日がピンク色でした
右に見える建物は ドーム球場
工房から車で5分のナイススポットです

この場所 テナーサックスを練習する
おじさんに先を越されて「ちっ」と
いう日があります

さぁて 私は何を練習しているのでしょうか
本番は23日もうすぐです
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
星に願いを
店じまいする金物店でみつけた
昭和ノスタルジックな箸箱
こういうファンシーな絵に
思わず惹かれてしまいます
じゃんく1
じゃんく2
一個は箸が入ってました
「イナズマン」て
しらんがな

他に、5mスケールやフライパン返しとか
何個か買って
全部で150円

引き続きまして
別府の婦人服店の前で
ダンボールに入って
「100円」で売っていた帽子
じゃんく4
じゃんく3
じゃんく5
田舎って楽しいな!!
ビバ ジャンク品!
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



dentou
竹の作品が最優秀賞をとりましたね~

しかも女性
しかもカルチャースクールで竹工芸を習いはじめた方

なんだか身近に感じてしまいます

竹に打ち込む気持ちは足元にもおよばないけれど。。。。

ふざけた事ばかり考えている私は目指すところが違うけれど

それでも嬉しい事です

工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽっちりね
2010.07.22 うらめしや~
おばけ1
おばけがでたぁぁぁ
おばけ2
たこおばけ
おばけ3
しかおばけ
おばけ4
4人そろってぇ
おばけ5
わぁ~~~

※注意:なんの意味もありません
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
蒸し暑い今日この頃

竹製品をお使いの方は

カビにご注意くださいませ

濡れたものと一緒に置いておくと

黒いカビが生えますよ

生えたあとで

あわててタワシでこすっても

太陽にあてて乾燥させても

シミになって落ちないよ


以上

ミスをした自分へ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポッチリ カビキライ
shima001
ストライプの角プレート小
shima002
色の組み合わせが
shima003
地味だと言われました
shima004
そうなのか。。。
私は好きなんだけど
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
色って不思議 ポチットね
エジソン
5日間 熱が出て、咳ばっかりして
声が出ず、鼻水と頭痛に苦しみ
何も考えずにただ寝てました

今日やっと病院に行き
「こじらせましたね」と念押しされました

でももう大丈夫です
やっと頭が動くようになり

なんとなくホームページの更新に
チェレンジしてみたら出来ました
すごい!!
アップロードのパスワードがわからなくて停まってたのに。。。

頭の中の何かがリセットされたのかも
しれません

明日あたり じゃまだった 広告バナーが消えてるといいな

画像はエジソンのパネル
いつかどこかでディスプレイに使おうと
とってありますが若干怖い
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
フィラメント ポチ
sakuranbo
さくらんぼ の花が咲いてました

なぜ、さくらんぼ と分かったかと言うと
去年 実を食べたからです

    

東京にお住まいの方に
グループ展の案内のハガキを出しました

お会いしたことはないけれど
2年前 電話でカゴを購入して
くださった方

わざわざ
「旅行で東京にいないのよ 残念だわ」と
電話をくださった

とってもありがたい事です

お会いしたかったな
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽちり
mekyabetu002
みんなが集まる木ですから
mekyabetu001
みんなが集まる実がなるでしょう
mekyabetu003
裏の畑で芽キャベツ泥棒をしました

嘘だよ
ご主人が「残り全部取っていいよ」って
言ってくれたんだもん
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.01.04 謹賀新年
明けまして おめでとう ございます
本年もよろしく お願いいたします

HUTAN 今年 年賀状 大幅にサボりました
ごめんなさい
正確に言うと サボったのではなく ケチりました

こんな私ですが どうぞよろしくお願いいたします
nennsi002
今年はトラ猫のジョーンズと年越ししました
ノラネコです norah jones

そして
nennsi003
新年早々 三好よしろうさんのライブが聞けて
最高にハッピーでした
 
銀の竈で録音したCDがまもなく発売になるそうです

HUTANは
nennsi001
1月17日の体験教室のリハーサルを
姪っ子に手伝ってもらいました

一閑張り教室と違う所は
正確さが必要な事
編んでいく円周が1cm違うと
縁が入りません

つい「それでOK上手上手」と言ってしまうのですが
やり直しをしてもらう勇気と根気が必要のようです

体験教室 まだまだ席に余裕があるそうです
ふるってご参加くださいませませ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ぽち
夏野菜
工房のお向かいさんは畑
素敵なご夫婦が趣味で野菜やお花を育てている
そしてよく野菜をくださる

今朝もゴーヤにナスにキュウリ
ししとう、トマト、オクラ、モロヘイヤと
お店が開けそうなほどいただいた
どうやって食べようかな わくわく

さてさて
夕暮れ時002
今日、明日は銀の竈にて「ワークショップの開催日」
が、インフルの影響か、
みんな夏休みの宿題が溜まっていて忙しいのか、
告知が足りなかったのか(←多分これ)

人が集まらず中止でございました
夕暮れ時001
そのかわり

夕暮れ時の静かな空間を
独り占め
ものすごく贅沢な時間

1時間ほどサックスの練習をしました
夕暮れ時003

追伸
なぜたそがれたかと申しますと
この場所で数日前にプロのミージシャンによる
レコーディングが行われ
私は出張中で見ることができず
ギタリストの三好功郎(みよしいさお)さんとベーシストの納浩一さんの
フリーセッションも聞くことができなかった訳で
一人で残り香、、いや残り音を聞いたのでした
(北の国から風にお読みください)
miyosisan
レコーティングの合間の三好さん
納さんのブログより勝手に拝借

工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチポチポチ


2009.08.09 真夏の夜の夢
シロテテナガザル
生まれ変わったら
シロテテナガザルのゴールドになりたい

そして
ワオキツネザル
ワオキツネザルと
エリマキキツネザル
エリマキキツネザルと
ピグミーマーモセット
ピグミーマーモセットと
リスザル
リスザルと
同じマンションの2Fに住み

おいしい料理を食べ

ノリのいいJAZZを聴き

毎日温泉につかりたい

そして たまに
下町に住む猫達に会いにいきたい
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチポチット