中津に行ったなら是非入ってみたいと思っていた汐湯 
nakatu010
お~このたたずまい わくわく
nakatu011
番台で350円を払い 女湯へ
引き戸を開けるとそこには
木のベンチが~渋い!
nakatu012
赤ちゃんを乗せる台も 木
nakatu013
今、これを編める人が少ないとか
聞いた事がある 脱衣籠
ロッカーも 渋い!
nakatu014
体重計は「キロ」表示と「貫」表示が!!
1貫 = 3.75kg だよ 覚えておこう
nakatu015
素敵なデザインの看板
「エチケットを守りまじよう!」
「放尿をせぬこと」
はい、気をつけます

トイレもチェックしたところ
鼻をつきさす強烈な匂いにクラクラッ
臭い便所がない現代 
ある意味かいでおいた方がいい匂いだよ
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
日本一の湧出量の別府温泉
別府八湯(べっぷはっとう)といって
大きく分けて8種類の泉質に分かれている

その八湯の中でも最近のお気に入りは
鉄輪(かんなわ)温泉
鉄輪008
雨あがりや湿気の多い日に行くと
この写真よりももっとすごい
おびただしい量の湯煙にあっとうされる

町並みは古き良き温泉地の風情を
残していて とても素敵
鉄輪002
鉄輪004
鉄輪005
「渋の湯」100円で入れる温泉
無料の頃はよく入ってた
鉄輪001
風情のあるお宿
鉄輪007
99%の確立で猫がいる坂道

泊まるなら ホテルよりも小さなところ
できれば地獄釜(じごくがま)が付いていて
自炊ができるところにすると
鉄輪温泉をより楽しめるよ

大きいスーパーが近くにあるから
食材はそこでゲットして地獄蒸しにトライしてみて!
お塩を一瓶、旅行カバンに入れてくるのを忘れないで!
工房HUTANのホームページへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2009.01.19 わいた温泉郷
別府の温泉ももちろんいいのだが
私が特に気に入っているのが
阿蘇 小国町にある
わいた温泉郷の中の「はげの湯温泉」
わいた温泉
透明でくせのない湯だけど
風呂あがりは肌がつやつやのさらさらに
岡本とうふあげ
道中気になっていた「岡本とうふ」に
よって とうふ と あげを購入
スーパーで売っているとうふの3倍ぐらいでかい
岡本とうふ犬
岡本とうふの看板犬が
あまりにも気持ちよさそうに
寝ていたので起こしたくなる衝動にかられる
地獄002
温泉の熱を利用して
蒸し料理を作れる「地獄釜」があり
自由に使ってよい
地獄蒸し001
今回もっていった材料は
玉ねぎ、じゃがいも、鶏肉(手羽元)
えび、卵 などなど
アスパラ豚バラ巻きとキャベツの組み合わせが
大ヒットだった

味は 塩 のみ ブラックペッパーがあると
アクセントになって良いよ

竹ざるを持っていくと
そのまま蒸し釜に入れれるし
さらにおいしくなるよ
竹箸と竹コップも忘れずに
工房HUTANのホームページへ

にほんブログ村 雑貨ブログへ